トカイトウミ研究所

アクアリウムからは少し離れて、いろいろなことを記録していきます。

復活のクリアグリーン

テストも終えやっとこさ夏休みに入りました

 

今年の夏は結構忙しそうです^^;

 

さて、本題ですが・・・

 

昔々、我が家にはそれはそれはキレイなコエダナガレハナサンゴおったそうな

f:id:bom7110:20141125145424j:plain

 

 

しかし、水質悪化が原因で床にふせり、帰らぬサンゴとなってしまった

 

ところが今宵、現界しました!

 

 

f:id:bom7110:20160811212054j:image

根元から古株が2つほど。

中心部は死んでなかったんでしょうか?

 

実を言うと今年の1月ほどに極小さな小株が出現。

今日まで時間をかけて成長したようです。ちゃんと骨格まで大きくなっていることにビックリ

 

ということで今宵というのは冗談です(笑)

 

それにしてもうちの水槽でもサンゴ成長できるんだ(*´ω`)

 

 

 

 

 

 ここからは残念なお話し

 

今年の2月に飼い始めたハナゴンベですが、行方不明となり1か月を過ぎました。

 

臆病だったのでひょこっと出てくるのを期待してましたが、もう限界です。

エサは食べていたのに・・・

 

何が原因だったのでしょうか

 

 

 

 

今日はここまでノシ

 

にほんブログ村 観賞魚ブログへ 

ご訪問ありがとうございます。
ポチッとしてもらえると元気になりますd( 'Д' d)