トカイトウミ研究所

アクアリウムからは少し離れて、いろいろなことを記録していきます。

秘境生活〜26日目〜

こんにちは、bomです。

最近タイトルをシリーズものにすると考る手間が省けるなと実感しています(イマサラ)

 

 

 

 

今日も釣りのお話し

 

 

今回はおいちゃんの船ではなく、

 

天気も良く波も穏やかだったため

 

カヤックで釣りに行きました!

 

私、当然カヤックに乗ったことはありません。←何が当然なのか

 

カヤックがどういうものかもイマイチ

 

とりあえず、浜辺まで運んで先輩に先に乗ってと言われたのでとりあえず乗ることに。

 

だが、どこに座るのかわからん

 

なんだか黒くて丸い座布団じゃないけど座布団を連想させるものがあったこと、そして、テレビで見たことある後ろ向きに進んでいくヤツかと思ってしまったこと。

 

そして、黒いのに後ろ向きで座ったら、

 

どやされました笑

 

 

 

 

なんとか準備ができ、いざ出発。

 

オールの使い方とかはもう見様見真似。

 

いざ進むとかなりいい感じ。

 

とても気持ちがよい

 

なぜだか船酔いもありませんでした←謎

 

 

 

 

 

※ごめんなさい、今回は水没を恐れスマホを持っていきませんでした。

要するに、写真ありません。m(__)m

 

 

 

 

 

しばらく漕いでここらへんでやるかと言われ、釣りを始めました。

 

船のときと同じ、最初はタコのヤツで。

 

でも全然つれない。

 

先輩はポンポンとはいきませんがつれています。

 

 

いろいろ釣り方を変え、教わりながらやるも釣れない。

 

最終的に前回のワームにして、3時間くらいたってようやくヒット

 

なんだかどうすればいいのかよくわかんないくらいに竿がしなってました。

 

釣れたのはオオモンハタ

 

 

超引いてさらに大きかったから、今までの気分はどこへやら。

 

楽しかった~

 

満足し、日もそろそろという時間だったのでここで撤収

 

 

 

 

 

帰りにカメとサメを見ました

 

カメもカメでいきなり顔出すからめちゃくちゃビビったけど、背びれ出して泳いでるヤツはさすがにヤバい

 

ちょっと本気で漕ぎだしました。

 

が、これが本当につらかった。

 

案外沖に出ていたため、全然浜につかない(´;ω;`)

 

最後はくたくたになってようやく帰りつきました。

 

 

 

 

 

釣ったオオモンハタは研究所の生け簀を今も泳いでいます。

 f:id:bom7110:20170607191910j:image

いつ食すか・・・

 

おいちゃんに言ったらこれでもまだ小さいらしい。

 

どれだけでかくなるんだ。

 

 

 

 

 こないだのヒメジを寿司にして食べました。

握るって結構むずいのね

先輩は上手に握ってました

味はかなり良かったです。

f:id:bom7110:20170607192313j:image

 

いろいろと新しいことをしてる今日この頃、今後もまたこのシリーズで記録していく所存です

 

 

今日はここまで

 

 

秘境生活〜25日目〜

こんにちは、bomです。

 

一か月ないくらいの期間を開けて再び研究所へ戻ってきました。

 

とりあえずは卒業論文のデータをね。

収集しなければ...なりません"(-""-)"

 

今回はちょっと長めで、2か月くらいはここに滞在する予定。

 

超焼けそう笑

 

 

 

 

 

研究所の近くには小さな町があり、ご近所付き合いがこの地で生活するためのキーになっています

断言してもいいくらいには重要なファクター

 

いろんな人と関わることのできる場所ですが、ひとりめちゃくちゃ仲良くなったおじちゃんがいました。

 

通称:おいちゃん

 

おいちゃんは船を持っていて、よく釣りに誘ってくれます。

私は釣りの経験があまりありませんが、私以外の研究生が釣り大好きなので、一緒にくっついていきます。

 

というわけで、今回は釣りのお話し

 

なんですが

 

ごめんなさい

 

今回は

 

非常に写真が少ないです。

 

なぜなら

 

私がこれまた非常に

 

船に弱いから

 

写真撮ろうとスマホの画面のぞいたら、即死します

 

無念

 

移動中はいいんだけど、止まった時の横揺れがね。

 

なんともつらい

 

そんなんなりながらも行くわけですが、

 

つらいのはもう一つ

 

朝が早い

 

寝てよいものならいつまででも寝ていられる私には何ともつらい

 

4時起きなんてあたりまえ。

早いときは3時これが5日間くらいありました。

 

真に大変なのは帰ってきてからの睡魔との格闘ですが笑

 

 

 

 

 

 

ということで、早朝に出発し、しばら~く船を進め釣りをします。

 

 

 

 

 

 f:id:bom7110:20170607184903j:image

奇跡の一枚

ただ海の上を船で走ってるだけ!

 

 

 

 

 

私は特に道具もなにもないので全部貸してもらいました。

 

ありがたやありがたや

 

 

 

 

狙う魚はアカハタ

 

前に食べましたが美味です。

 

 

 

 

なんだかひょろ長い錘にタコみたいなのつけてやりました。

 

ほかの方々は、謎の言葉でやり取りしていましたが、私にはさっぱり理解できません。

 

いわれたように釣り糸を垂らす。

たまに竿を上げてりしながら

 

 

 

 

 

お世辞にも気分がいいとは言えない状況。。。

 

マジでリバース3秒前、なんて時もありましたが

なんとかなんとk・・・

 

そんななか、なかなかつれません。

 

ちなみに周りはなんだかつれているようでした。

 

つれないので、ワームと呼ばれるなんだか魚の形をしたグミみたいなのに変えてもらい、

 

投げて巻いて、と言われたのでいわれたとおりにしてました。

 

したら

 

めっちゃ釣れる!!

 

いきなりガッてなってグイグイ引っ張られる感じ

 

船酔いもぶっ飛びましたね

 

 

 

 

 

 

最後は大きなアカハタが5匹とヒメジの仲間がつれ、満足満足(^^♪

 

ちなみにおいちゃんや先輩研究生は倍以上釣ってました笑

 

 

f:id:bom7110:20170607184917j:image この写真は氷山の一角にすぎない。。。( *´艸`)

 

 

 

 

 

今後もくっついて釣りする予定

 

趣味の中にフィッシングが入る日はそう遠くないかもしれません。

秘境から離れて~東京編~

こんにちは,bomです。

 

今回は私事で東京に少し滞在したのでそのことについて

 

 

 

 

 実家と学校と研究所の関係上東京は避けては通れないエリアとなっております。

 

なので、もう駅で迷わないくらいにはなったと自負していますが、新宿駅は別ですねw

 

あそこはまだマッピングが完了しておりません。

 

とはいえ完了してない駅は9割以上ありますが、、、

 

 

 

 

今日は墨田区にある水族館に行ってきましたので紹介したいと思います。

 

墨田区の水族館といえば

 

すみだ水族館ですね♪

 

恥ずかしながら私、いままで来たことがありません。初です。ADAの天野さんがプロデュースした水槽があるということで行こう行こうとは思っていたのですが、、、

 

こんなに遅くはなってしまいましたが、やっとこさチャンスが(^^♪

 

 

 

 

 

 

今回は写真たくさんありますよー

 

 

 入館して階段を登って正面に圧倒的な存在感を誇る水槽を横目に先ずは左の水槽から。

 

 

 

博物館は基本どんな順番で見ても個人の自由ですが、私は導線経路に従って見たい派ですね。

 

ちなみにこのすみだ水族館の導線経路は少し解りにくかったです(^^;;

 

自由に見て回って欲しいという配慮が感じられました(勝手に自己解釈しました)

 

 

 

前置きが長くなりましたが、最初の水槽

 f:id:bom7110:20170529052635j:image

化粧砂が眩しい、岩組水草レイアウト水槽です

こんな水槽を家にもおきたい、、、なんて考えたり。

それにしても砂がキレイ!

驚異のメタハラ6点灯でコケがないなんて…

日々のメンテの賜物か

 

f:id:bom7110:20170529052641j:image

f:id:bom7110:20170529052658j:image

こちらは水上葉

水槽が大きいからですかね、のびのび育っている感がひしひしと伝わってきます

 

f:id:bom7110:20170529052706j:image

水草水槽2個目

流木を使ったレイアウトですね

木の存在がより自然らしさを演出しているような気がします。

さらにこの水槽には私の大好きな水生シダが!

水上葉も展開されていて結構見入っちゃいましたね

 

f:id:bom7110:20170529052717j:image

f:id:bom7110:20170529052726j:image

アクアリウム再開したらシダ水槽やりたいですね♪

 

 

 

 

おそらくメイン水槽と思われる

雑誌やTV等で見たことはありましたが。

やあっと直に拝むことができました。

 

f:id:bom7110:20170529052741j:image

でかい!!

 

大きな水槽は珍しくはありませんが、水草水槽でこの規模はなかなか

 

 

ここまでのは初めて・・・

どうやってメンテナンスしているのか

 

シュノーケリングかなw

 

 

f:id:bom7110:20170529052754j:image

 

 

4つ目

写真のせいで大きさがわかりくいですね(-_-;)

上の水槽と比べると結構小さいサイズになります。

f:id:bom7110:20170529052803j:image

ハス系の草が見られます

こちらは完全に横から鑑賞するスタイルですね

いまのところ全部のすいそに化粧砂が引かれてるところが気になる。。。

 

この水槽も上から見たかったというのがありますね

f:id:bom7110:20170529052809j:image

 

 水草水槽ラストがこの横長タンク

いったい何mあるのかしら

この岩の感覚もセンスを感じざるを得ない

緑の絨毯もキレイ

何よりシダな良い

f:id:bom7110:20170529052843j:image

f:id:bom7110:20170529052819j:imagef:id:bom7110:20170529052828j:imagef:id:bom7110:20170529052847j:imagef:id:bom7110:20170529052854j:image

 

 

 

 

ここから海水コーナー

 

 

まさかのナベカ

f:id:bom7110:20170529052910j:image

 

 

まんまるいフグ

f:id:bom7110:20170529052922j:image

 

f:id:bom7110:20170529052931j:image

 

 

これはいったい何をイメージしたレイアウトなのだろうか

深海?

f:id:bom7110:20170529052942j:imagef:id:bom7110:20170529052949j:image

 

 

 

 

小さめ淡水水槽

 

好みのレイアウトです^ - ^

f:id:bom7110:20170529052957j:imagef:id:bom7110:20170529053005j:image

 

 

 

 

サンゴ水槽もありました。

ソフトコーラルだけかと思ったらミドリイシみっけた

f:id:bom7110:20170529053019j:imagef:id:bom7110:20170529053027j:imagef:id:bom7110:20170529053033j:image

 

 

オシャレウミキノコ

f:id:bom7110:20170529053042j:image

外にもサンゴ砂が轢いてあります

f:id:bom7110:20170529053052j:image

 

日淡系

f:id:bom7110:20170529053100j:imagef:id:bom7110:20170529053119j:image

 

バリスネリアが茂っています。

日本な感じが出ています(そんな気がします)

f:id:bom7110:20170529053127j:image

 

 

キンゴエリア

f:id:bom7110:20170529053134j:image

 

きんぎょ飼いたくなりました

 

金魚にシフトチェンジもありか。。。

f:id:bom7110:20170529053141j:imagef:id:bom7110:20170529053147j:image

 

 

 

 

最後に親子丼食べて終了

 

f:id:bom7110:20170529053155j:image

 

 

 

 

 

初めてのすみだ水族館でしたが

 

なかなかオシャレなところでしたね!

 

他の水族館とは違う雰囲気でTHEデートスポットな水族館て感じでした。

 

私は案外水族館を見てきていないので、比べるものが少なく評価のいい加減さが否めない。。。

 

個人的にはやはり最初の水草エリアが熱かったです。

 

あれらの水槽はここでしか見られないんじゃないかな~

 

これからも水族館めぐりはしていこうと思います。ゆっくりと

 

 

 

次回からはまた秘境編戻ります。

 

今日はここまで